FC2ブログ

酒粕酵母の元種で🌸の酵母クッキー、卵入り

いつものテニスコートで、休憩のときにひと口。
桜が、、、名残惜しい。

 ●IMG_7564*

この日(7日土曜日)はすんごい寒かった。
強風で、桜も散っていくよ〜


<🌸の酵母クッキー> 卵入り 20コ(10mm厚、45mm角)
 *粉…230g(全粒粉50+リス30+薄力粉150)←これ以上全粒粉を減らすとザクザク感がなくなって美味しくない
 *ココナッツオイル…60g ←最小限バターの場合50g(7mm角)
 *元種(1:1)…50g
 *砂糖…30g(大さじ2.5くらい) かなり甘さひかえめ
 *卵…大1個
 *塩ひとつまみ
 *ヨーグルト…大さじ1〜
 ・牛乳
 ・刻んだクランベリー(50g)、桜パウダー
 ・桜花の塩漬け(2〜3分水につけて塩だししておく)

①大きなボールに粉とヨーグルト以外を入れてスケッパーで手早く切るように混ぜる。
  粉を入れて同じように切るように混ぜる。
②様子を見てまとまらないようならヨーグルトを入れて同様に混ぜる。
③ざっくり混ざったらボリ袋に入れて、手のひら付け根のあたりで押しながらひとつにまとめる。
 ポリ袋の中で、ふたつ折り1回。麺棒で10mm厚くらい(120×250くらい)にして冷蔵庫で1日〜3日寝かす。

④ポリ袋のなかで生地にクランベリーと桜パウダーを挟んでふたつ折りにする。
 ポリ袋ごと綿棒で180×225mmに伸ばす。
⑤カットしやすいように冷蔵庫で一旦冷やす。
⑥ポリ袋を切り開き、クッキングペーパーの上に置いてカット。(4×5で20個)
 少し膨らむのでくっつかないよう間をあける。
⑦牛乳をハケ塗って焼く。
 桜花の塩漬けは焼きムラ防止のための鉄板の向きを変える際に、少量の牛乳か油をつけてのせて焼く。

220℃5分、200℃10分 後半は様子を見ながら。ちょい焦げが美味しいよ。

【バターの場合】これはまだ全然納得してない覚え書き。ココナッツオイルの方が好みだな〜
 大きなボールに粉と7mm角に切ったバターを入れて冷蔵庫で冷やす。
 サラサラになるまで手ですり混ぜる。
 元種、砂糖、卵、塩を入れてスケッパーで手早く切るように混ぜる。
 様子を見てまとまらないようならヨーグルトを入れて。
 ③以降は同じ


 ●IMG_7569


今年は桜の酵母クッキー、毎週焼いてて
 ①ココナッツオイルで(家用にざざっと)
 美味しかったので友達に食べてもらおうと思って
→②レシピ確認のために最小限バターで(ココナッツオイルが苦手な友達用、う〜ん…イマイチ)
 ③やっぱりココナッツオイルのが美味しいなと思って(あれれ?なんか違う。ザクっと感があんまりない。全粒粉減らしたから?)
 ④ひつこいけどもう1回。ココナッツオイルで(やっと納得いった(*^O^*))
いずれも卵入り。

数が欲しくて2回目は25個で焼いたけど、ちょっと小さかった。
厚めで大きめに焼くと1枚で満足できる。朝起き抜けに食べたり、会社で3時のおやつに。
やっぱりココナッツオイルの方が作りやすいし、食感も味も断然好みだな〜

バターで作る方はやさしい味。
ココナッツオイルの方はザクっとしてて、なぜか甘みも感じてあとひく美味しさ(*^O^*)。


 ●IMG_7916

180×225mm(4×5で20個)うちのパッドにぴったり収まる大きさ。厚さもこのくらいがいい。



あ、そう言えば酒粕酵母、元種にする前にエキスでミニバゲ焼いてみたら…ぺったんこ。
スリッパみたいなん。あんなに元気やったのに。過発酵やったんかな???
あとで偶然インスタで知ったのだけど、麹に含まれる酵素がたんぱく質を分解(グルテンを切断)するみたい。
なるほどね…。ということでせかっく起こした酒粕酵母、元種にしてこのクッキーにしてみたの。
来週は元種でミニバゲ焼いてみみるつもり。
眠い💤



 ●IMG_7562
さよなら、桜さん、また来年会おうね〜


ごちそうさまでした。


 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
スポンサーサイト