FC2ブログ

スパイス3種で南瓜のパン。

今週のおやつパンはスパイス3種(ナツメグパウダー、ジンジャーパウダー、アニスホール)を使って大人の南瓜のパン。

 ●aIMG_5325


<ちょっと捏ねる加水70%の生地> 8個分 少量イースト、長時間低温発酵
 230℃7分後、190℃6分
・粉…240(リス30、ココアパウダー大さじ1、強力粉205)
・アニス…小さじ2
 *水…168(ぬるま湯120+牛乳55)
 *砂糖…大さじ1
 *インスタントドライイースト…小さじ1/4
 *塩…4g
 *バター(室温)…10g
 *インスタント珈琲(顆粒)…大さじ1
※白い生地はココアパウダーのかわりに強力粉、インスタント珈琲とアニスはなしで。

①大きめのボールに水以下*を混ぜながら入れていく。
 粉とアニスも入れてカードで切るようにザザッと混ぜて15分置く。
②ひとつにまとめて台に出して5分捏ねる。
 まだ手にひっつくと思うので丸めて15分置く。
③3分捏ねて丸める。まだ手にくっつくようなら15分置いて丸め直す。ツルッとなるはず。
④室温に3時間置いてから冷蔵庫でひと晩、2.5倍くらいまで発酵させる。(一次発酵完了)
⑤南瓜餡を作っておく。
 やわらかくチンした南瓜(250gくらい)を皮を外してマッシャーでつぶす。(牛乳を少し入れると潰しやすい)
 砂糖、牛乳、卵黄で好みの味に。(大さじ2〜、大さじ5〜、2コ分)最後にバターを少し。
 今回はナツメグを入れて〜

 ●1日目

翌朝
①8分割して丸め直し、ベンチタイム15分。
 その間にカラメルタブレットを作る。
 砂糖大さじ2.5、水大さじ2を小さめのフライパンで焦がす。
 火を止める前にお湯大さじ1を入れてなじませる。(はねるので注意)
 クッキングシートに8等分、小さい丸になるよう置いて、冷蔵庫で冷やす。
②丸め直して2次発酵。
③真ん中にカラメルタブレットを押し込み、窪みを広げて、南瓜餡を入れる。(生地量53g、南瓜餡30g)
④南瓜の皮や余ったカラメルタブレットを刻んだものをのせて予熱済みのオーブンで焼く。
※パン生地は時間を置く場合は、その都度乾燥に気をつけてシャワーキャップを被せて〜

 ●2日目a

 ●2日目b

カラメルタブレットを押し込むのは、焼く前に。
じゃないと2次発酵の前に入れたら溶けちゃって南瓜餡を入れにくい。



 ●dIMG_5312

半々にした生地でねじねじに。中は、南瓜餡を塗ったあとヨーグルト漬けのレーズン、ジンジャーパウダーをふりかけて。加水70%だとちょっとねじねじしにくいけれども冷蔵庫から出してすぐだとやりやすい。



 ●bIMG_5321

中はこんな感じ〜


塩とバターは以前は後入れしてたけど、最近初めから入れても特に問題ないのでなるべく簡単に。
焼き時間はこのくらい短めのが美味しいな〜

去年作った形が可愛いたこ糸成形の 南瓜パンを作る気力もなく…
う〜ん…そうだ!すんばらしく美味しい「南瓜プリンパン」を作ろうって思ったの。
でもできたのはフツーにまぁ美味しい可愛くない単なる南瓜餡のパンという…。

ま、、、そういうこともある。そういうことのが多いけどね。
やっぱりカップ要るかな? プリンパンだと。いつかまた時間があるとき作ってみよう。




大変ごちそうさまでした。


ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索
 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT 0