秋の炊き込みごはん 里芋とキノコ。

もう秋だよ。朝晩寒いもん。

ちっこい里芋を見かけたら、つい買ってしまう。皮剥くの嫌いなくせに。
こんなことなら前日見かけた霜降りひらたけ、買っとけばよかった。
前に食べた里芋と霜降りひらたけの炊き込みごはん美味しかったしなぁ…。
お家にあるキノコ(しめじと椎茸少し)で作ろうか…。


 ●IMG_4646

<里芋とキノコの炊き込みごはん>
 ・お米………3合
 ・油揚げ……1.5枚(湯通しして軽く絞って超みじん)
 ・里芋………好きなだけ(皮を剥いて食べやすい大きさに切る)
 ・しめじ……1パック+椎茸少し
 ・人参………4cmくらい(もみじ型で抜いたあとは千切り)
 ・塩…………小さじ1強
 ・お酒………大さじ1
 ・薄口醤油…大さじ1強
 ・ゴマ油……大さじ1
  土鍋で中火〜強火16分、蒸らし16分。


 ●IMG_4650

ぴかてら〜


炊き込みご飯は大好きなのでいつもつい食べすぎちゃう。
昔は炊き込みご飯に入ってるお揚げさんがあんまり好きじゃなかったの。

何年か前に美味しい「つきろう」ていうおうどん屋さんでかやくごはんを食べたとき、椎茸と人参とお揚げさんが超細かく刻んであったのがすごく印象的で(びっくりするほど美味しかった)、もちろんおうどん屋さんだから出汁が美味しいからだと思うけど、それ以来炊き込みごはんのお揚げさんは超みじん。
ごはんに馴染んで出汁の代わり(とまではいなかいけれど)にもなるし…で、ますます炊き込みご飯が好きになったという…。


 ●IMG_4647

里芋、まだ半パックあるし、また炊かなくちゃ…。

***


それでね、残りの半パックで後日炊いたのは銀杏も入れてみたよ〜

 ●IMG_4875



ごちそうさまでした。


 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT 0