うなだれ…撃沈。

 ●aIMG_1958

平日の夜に焼いたミニ〜 酵母の食事パン。


 ●aIMG_1957

2分割すらまともにできてない〜
いつも思うけど私のパンってなんかきちゃない…とうなだれる。



 ●bIMG_1849

別の日、すんごく気合い入れて焼いたのに、え〜なにコレ?
うまく行かんーーーーって、撃沈


今までなんとなくテキトーに作ってたけど、これじゃダメ!
まずは、どんなのが焼きたいのかを絞る…でも焼いてみたいのが多すぎて…いやいや…またそんなこと言ってるし…
ちょっとーーー、もうちょっと頑張ろう! 前進したいからね。


ごちそうさんでした。

関連記事
スポンサーサイト
 ●IMG_1903

3連休最終日、フォカッチャ的(?)なものを焼いて、相方休日出勤用のサンドイッチ弁当。



 ●IMG_1894

オートリーズ後パンチ3回くらいだったか?
220℃15分+200℃5分 他のものと焼いたのですんごくテキトー。
 *粉…250g(リス40+強210)
 *インスタントドライイースト…1g
 *水…200g(80%)
 *塩…4g
 *オリーブオイル…大さじ1
  オリーブの実、オリーブオイル、塩


 ●IMG_1904
美味しそうなんだけどな〜

 ●IMG_1909
相方はご飯のがいいって言うだろな〜

横カットで挟みたかったからすごく平たく伸ばしてから焼いたのに結構膨れてタテカットで具を挟む。
うぅ〜、中途半端な大きさ!


 ●IMG_1917
これに、野菜ジュースとおやつパン1個つけて。お腹いっぱいになるかな?


天気も良かったので余分に作ってお母とお墓参りがてら、どこかの公園で食べたかったんだけど…生憎お母は花粉症がひどいとのこと。公園ランチはまたの機会に。

余ったパン、夜に焼き直して食べたらふぉかふぉかで美味しかった。
ふぉかふぉかだからフォカッチャ?
んなわけなくてパンの図鑑によると…
ジェノヴァが発祥とされ、その歴史は古代ローマ時代にまで遡ると言わる。「フォカッチャ」とは「火で焼いたもの」を意味し、現在では世界中で食べられているピザの原型ではないかとの説もある。だって〜


食べてないから、ごちそうさんでしたじゃないな。


 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村


☆過去記事☆リスドォルでフォカッチャ
関連記事

セルクルで春のパン。

少し前にぷちみみんさんのブログで紹介されていた、インスタで流行っているというセルクルで作るパン
なんとも可愛らしくて作ってみたかったの。

 ●IMG_1943*_200

細かい作業は苦手…かつ、それ以上に発想の貧困な私。
なんのひねりもなく…いつものおやつパンを春らしくピンクの桜パンにしてみる。



まずは白餡炊いて〜

 ●IMG_1945_160

 ●IMG_1893_140

レシピはぱんこ625さんのコチラをお借りしました。
ありがとうございます♪



 ●IMG_1935***_200
ローズヒップティー(茶葉も)だけだとあんまり色がつかないようだったので、食紅混ぜたら多すぎたね。


<セルクル6コだと溢れすぎる量>オートリーズ&パンチ、長時間低温発酵
 220℃→ 次回200℃14分に
*粉…240(リス30+強210)
*イースト…1g
*ローズピップティー…180(75%)
*塩…4g
 白餡、ホワイトチョコ、クランベリー
 
 
これは絶対また作ろう♪



大変ごちそうさまでした。

 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
関連記事

ぶり大根といかなごくぎ煮。

ちょうど1週間前のこと。
相方にこないだのおでん、美味しかったからまた食べた〜い!と言われてたので大根購入。
おでんの大根がすごく美味しかったそうで、
「でも残してたよね?」と聞くと「全部食べてもうたらあかんと思って残した」そう。
はいはい、また作りますが、私はこの時季になるとぶり大根が食べたいの。

 ●IMG_1804_200

アラで作ると相方があまり食べないので以前は切り身で作ってたけど、知らん!こないだの粕汁もアラだと食べないだろうから切り身で作ったのに切り身も食べんかった(;_;)

「鮭要らん」って。「鮭の出汁が染み込んだ野菜が好きやねん」って。
どうせ食べないんならアラで作ろうと半額アラ購入。



 ●IMG_1807_200
この日はこれとほうれん草の白和えとなんだったかな?


たまには自分の食べたいもん作ろっ(*^^*)
と気が済んだ。


後日、おでんまた作ったけれども…結局おでんの勝ちだったりして…。
で、今日は…また食べたいそうで粕汁の予定。
鮭のアラ買おう

***


そうそう…この翌日、くぎ煮を作った。3月7日。解禁日やん!
で、今年は、んっ?高かった?解禁日だからもある?
でも相方もお母も楽しみにしてるし…1kg購入。

 IMG_1810*

自分のブログ見ながら1年ぶりに作ったけれど、山椒の実はこれ用に取り分けて冷凍しておいたのを使用。

去年は煮詰め足らなかったみたいだからと注意したらば、今年は煮詰めすぎた?
ちょっと辛いような…おかげでお母の口には合ったみたいだけど…でも大きかったせいか、身があまり固くならなくて…シクシク…もっと小さいいかなごがよかったよ〜
食べた瞬間、美味しっていう小さな感動がないような…。ね?相方どう?
私は食べないから別にいいけどね。

来年は…早く買ってもいいけど…よ〜く見て買うこと。
身の大きさと値段ね。



ごちそうさんでした。

 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
関連記事
シンプルなのに普段の生活を楽しくさせてくれるようなアイテムがいっぱいのweb shop「アンジェ」さまから「金沢大地 わたしのぬか床」が届きました。

有機栽培を行うオーガニックファーム 金沢大地さんの「わたしのぬか床」は、届いたその日から美味しく漬けられるというもの。

 ●IMG_1699_200
その日冷蔵庫にあった直産野菜で。ちょっと多いかな〜

普通、手作りのぬか床は、作り始め~漬けられるまでに捨て漬けを繰り返して最低2週間程度はかかるのに、こちらは熟成後のぬか床なので袋から出して専用ケースに入れるだけ。

 ●IMG_1701_200
なんとか全部入った!


去年の夏に相方が「ぬか漬たべたい!」「じゃ、ぬか床買う?」と話が出たものの、もうちょっと涼しくなってからにする?とかなんとか言ってるうちにずるずると冬を超してしまい……念願のぬか床。
しかもその時買おうとしてたものよりごくいい。小ぶりで冷蔵庫にスッキリ収まってマンション住まいの私たちには手軽でちょうどいいサイズ。

 み「できたよ〜あなたのぬか床


以下はアンジェ web shopさんのHPのコラムで紹介中されてた興味深いお話です。

金沢大地さんって?? スゴイナ〜大切にいただきます
目指すは「千年産業」金沢のオーガニックファーム・金沢大地さんの農場へ行ってきました。

はじめてのぬか床のお話
山田奈美さん、教えてください。初めてのぬか漬け =番外編=



***


後日♪ 大好きなふきのとうの天ぷら。

 ●IMG_1755 2_200

 ●IMG_1757_200

ムネ肉の磯辺揚げ?的なものとミニトマト、むかごの素揚げも一緒に。種類少なっ!やる気のなさが…



 ●IMG_1774_200

まだまだ夜は寒いので粕汁。1.5ℓに酒粕(板)200g


 ●t2IMG_1753_160

そして楽しみにしてたぬか漬け。はじめに漬けた半分くらい。

相方が美味しいー、美味しいーと言いながらすごく気に入ってた。
今度は自分で漬けて、ぬか床のお世話もするそうで…。
これから茗荷や茄子が楽しみだし水茄子は絶対食べたいな。変わり種(豆腐とか卵?)は相方に却下されそうだけど〜

それと…ぬか床のことを調べてたらパン床というのを見つけた。またパンかよ〜
糠が手に入らない外国に住んでられる方がブログで書かれてたのだけど、私的にはこれも興味あるな〜。


大変ごちそうさまでした。







【アンジェweb shop】丁寧な暮らし


アンジェ日々のコラム始まりました

アンジェ公式Instagram

アンジェ web shopファンサイト参加中

 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
関連記事
今週の相方おやつパン2種は、生地量減らしていつもより高加水(83%くらい)で簡単に。
どちらも油脂、砂糖なし。混ぜて40回捏ね、パンチ2回で成形なしも同然〜


 ●IMG_1709_200

ひとつは紅茶葉とゴマ、胡桃入り。
もうひとつはいつもの節約珈琲生地にチョコ入り。
あまりにでろ〜んとなりそうだったので、パウンドケーキ型に入れてみた。


 ち「そういえば…マスカルポーネ来てたよな?」
 み「うん、あるよ〜どうやって食べようか考えてたところ」
 ち「テラミス!テラミス!テラミスがいい」 
 み「ティラミス? その希望、明確に否定します」パンと食べる またパンかよ〜


相方おやつパンの具材はいつもよりかなり少なめ。
何故かって言うと…こうやって食べたかったから〜 
ちょっとだけ味見させてね。


翌朝♪

 ●IMG_1734_200 2

珈琲生地にチョコ入りは、冷たいマスカルポーネと練乳と苺。
紅茶葉と胡麻、胡桃入りは金柑甘煮とパンをトースターでこんがり焼きなおしたあとマスカルポーネと黒胡椒。


 ●IMG_1736_160

タカナシ乳業さまからマスカルポーネをモニターさせていただいてます。
生クリームとクリームチーズの中間のようなマイルドだけどコクのあるマスカルポーネ。
果物の酸味をプラスしたり、黒胡椒で味を引き締めてみたり。
どっちもすごく美味し〜♪


 ●IMG_1738_160

コレ相方の分ね〜 半分こ
苺の、4つあったんだけど、写真撮る前にあまりに美味しそうだったからパクって食べちゃった。

来週も食べたいな。ラムレーズン入りのパンにして蜂蜜かけようかな〜
それともキウイと生ハム挟もうかな〜 ふんわり白パンに苺もいいなぁ〜
相方おやつパンから遠のいて自分パンになってるぅ〜


 ち「えー??? テラミスは?」
 み「ん?」ティラミスはあまり気が進まないな
 ち「それよりな、胡麻はあかん。会社で食べるときポロポロ落ちる」
 み「そだね。これからは全部中に入れるよ」



大変ごちそうさまでした。



 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村


タカナシ乳業ファンクラブファンサイト参加中


関連記事

初めてのフェンネルパウダー。

レシピブログさんからお送りいただいたGABAN3種のスパイス、ローレルとオレガノはよく使うけれど、フェンネルパウダーは初めて。

豚肉にも合うみたいなので、少し前に豚のヒレを食べたときに使ってみたのだけど、うん、いいんんだけど…ちょっと弱いかな…
スパイスカレーもいいけどフェンネルの香りがわかりにくいからやっぱり魚かな〜
月曜だし、お手軽に鱈ソテー。


 ●IMG_1721_200

 み「ぐじゃぐじゃになっちゃったよ〜」自分の好きなもんばっかり食べようとしたから。
 ち「でも美味しいよ〜」
 み「異国の香りやね」甘いような…辛い(爽やか)ような…
 ち「ん?そうかな?」←花粉症で鼻がつまってて役にたたない。


 ●IMG_1710_120
いつもの食事パンにも小さじ2ほど入れて焼いてみた。


 ●IMG_1726_200

大盛り2人分
①鱈の切身(3切れ)は塩と白ワインをふって少し置いたら軽く水気を拭き取り、塩胡椒、フェンネルパウダーたっぷりめ、米粉をまぶす。
②フライパンにオリーブオイルと大蒜スライスを入れて弱火。大蒜が色づいたら取り出しておく。
③同じフライパンで鱈とじゃが芋の皮の細切りをカリッと焼く。
 鱈は皮目からこんがり焼いて裏返すときにバター少しで風味をつける。
④野菜のスープ(じゃが芋2コ、カリフラワー半株、ショートパスタなど、ローリエ、昆布茶)の上に盛りつけてケイパー、じゃが芋の皮の細切り、大蒜チップ、レモンを添える。
ぐちゃぐちゃだけどー
 蕪もスープに入れるつもりだったんだけど、ちょっと気が変わって茹でて中をくりぬいて葉っぱとチーズと一緒にジェノヴァソースと詰めてトースターで焼いてみる。

ベーコンやあさりの出汁がなくてもフェンネルパウダーの香りでいつもと違うひと皿になった?

 ち「ケイパーが効いてていいね〜」
 え?そっちなん?だめじゃん!それはそうと生のフェンネル、使ってみたいな〜





ごちそうさんでした。

グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索

 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
関連記事

蛍イカのスパゲッティー。

3週続いた蛍イカのスパゲッティー。
早春の定番。

 a1●IMG_1429_160

 a3●IMG_1433_180
キャベツと〜 やさしい味。





 b1●IMG_1485_160

 b4●IMG_1494_180
蛍イカ増量して芽キャベツと。ちょっと尖った味に。



次はトマトソースかな〜と思ってたら食べたかった菜の花がやっと買えたので、またオイルベース。

 ●IMG_1644_160

 ●IMG_1649_160
大蒜、唐辛子、オリーブオイル、蛍イカ、菜の花、蕪、塩胡椒、アンチョビ、オリーブの実、ジェノバソース少し。




1月にやり残したことがまだできてなくて…もう2月も終わるよ〜
もういいかな…


ごちそうさんでした。

 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
関連記事

先週末焼いたパンだけど…。

先週末焼いたパンたち^ ^。

 ●IMG_1664_200

今週は新しいものにチャレンジする気力はなく…
最近焼いて美味しかったものを4種。少量イースト2種に酵母の2種。





 ●IMG_1663_200



なんかあかん。シクシク。


ごちそうさんでした。

 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
関連記事

地味シチュー。

地味おでんの次は地味シチュー。
寒かった日、粕汁が食べたいなぁ…でもパンも食べたい。
なので酒粕シチュー。

 ○IMG_1658_160
里芋と蕪がトロってしてて、芯の辺り塊で入れたキャベツがホクホクでカリフラワーのようだった。



 ち「これ美味しーっ」
 み「そぉ? 順番間違えて牛乳先に入れちゃってテキトーになっちゃったんだけど」
 ち「じゃ、次作ったら同じのん食べられへんの?」
 み「大丈夫、ちゃんと作れるようメモしとくよ」


 ○IMG_1655_180

<酒粕シチュー> 3皿分
①甘塩鮭3切れは塩とお酒をふって少し置き、軽く水気を拭き取り、塩胡椒、米粉をまぶしてオリーブオイルで表面だけ焼いて取り出す。
 玉葱1個(くし形)を炒め、くし型に切ったキャベツも軽く表面だけ焼く。
②鍋に具材(玉葱、人参、里芋、蕪、キャベツ、ブロッコリーの芯など)を入れ、塩少々、ローリエ2枚、水600〜700ccで蒸し煮する。(骨まで食べたい場合は鮭も入れて圧力鍋で)
③野菜が煮えたら茹で汁を少しとり、酒粕150gを溶く。
 鮭を戻し、牛乳200〜300ccで煮る。しめじと別に塩ゆでしたブロッコリーも入れ溶いた酒粕を入れる。
 バターと塩胡椒で味を整え、同量の水で溶いた米粉大さじ1でとろみをつける。



パンはちょっと失敗。
酵母元種で高加水、強力粉メインを試したんだけど、思ってた感じにならなくて。

 ●IMG_1638_140
ハム少しとチーズ少しに黒胡椒。思ったよりやさしい味になっちゃった。朝食べるにはいいかな。

フェンネルパウダーを合わせてみようかと思ったのだけどちょっと違う〜
野菜のだしが染み出てやさしい味。
なので大好きな山椒をガリッとしていただきました。

 ち「このシチューまた作って〜」
 み「う〜ん…次はモニターのフェンネルパウダー使ってみたいんだけどな〜」



ごちそうさんでした。

グリル&煮込み料理レシピ
グリル&煮込み料理レシピ  スパイスレシピ検索

 
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村




<関連記事>
豆シチュー。
新巻鮭の酒粕と豆乳の和風シチュー。
カリフラワーと蕪と鶏の…シチュウ。
蕪とマッシュルームと鶏のシチュー。
関連記事